FC2ブログ

アクノス研究所

「広がれ魔物娘の輪!」に参加中! 広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!
ふたば悪堕ちスレファンサイト 女性が悪堕ち、人外化するのが大好きな人のブログ。18禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

人生思ったようにはいかない

驚愕の真実!!

「姉さん、会いたかったわ」

「そんな…お前、双葉なのか?」

ふたつの青いリボンで髪を飾った女性は、
紛れもなくサラマンダーの妹の双葉だった。

「ええ、そうよ。ソコにいるのは偽者。
姉さんをココに呼び寄せる為に、私が作り出したお人形さん。
うふふ、良く出来ているでしょう?
姉さんが私だと、ひとめで分かってくれたようで嬉しかったわ」

分からなかったらどうしたんだろう…

「どうして私が姉であるとわかった?」

「あはは、だって私達、血を分けた姉妹じゃないの♪
そんな格好をして濃い化粧で誤魔化したって、
私には姉さんだってひとめで分かったよ♪
うふふふふ、ニュースで姉さんを見た時は驚いたわ。
まさか、人に危害を及ぼす悪の組織の幹部になっていたなんて…

吐き気がした!

冷たく言い放つ双葉に、サラマンダーはビクッと身体を震わせた。

「だって、そうでしょう?
あの清廉潔白な姉さんが、よりにもよって誰にでも股を開く
いやらしい淫魔怪人になっていたなんて知ったら、誰だってそうなるでしょう?」

あくまでも双葉ちゃんのイメージです

「違う!私は…」

「違う?じゃあ、いやらしい事したことないの?
聞けば淫魔怪人は身体の傷を癒すのにも、いやらしい行為を行うそうじゃない?
ほら、先日撃たれた傷がもう治ってる。いやらしい事したんでしょう?」

しました!

サラマンダーは反論する事が出来なかった。
ブラックシャドウに仕えてから一度たりとも、性行為を行った事はなかったが、
先日の傷を治すためとはいえ、一時でも快楽に身を委ねたのは事実だったからだ。

「ほら、やっぱりいやらしい事してるんだ?
姉さんをそんな風にした組織が許せなかった。だから潰してやった。
うふふふ、姉さんを撃った『Transfer』、アレがぜんぶ教えてくれたのよ♪」

研究所の記憶は消してるので場所特定されなくて良かった!

「…じゃあ、あいつも私達の部下か」

「捕まえた戦闘淫の脳から、組織の場所を調べるのなんて簡単だったわ。
拷問なんてしなくても、ちょっと頭を開いて電極を差し込んでやればいいんですもの」

さらっと恐ろしい発言をする妹に、サラマンダーは耳を塞ぎたかった。
あの優しかった妹がこうなってしまったのは、
妹をひとり残してしまった自分のせいなのか?
いっその事、妹も私と同じようにしてもらえば良かったのかもしれない。

全ての元凶はアクノス所長なのだろうが、
そのような思考は所長の洗脳によって考えられなくなっていた。
所長にとって不利益になることは、記憶を消されたり、捻じ曲げられたりしている。
サラマンダーの場合、妹の病気を治す為に自ら進んで怪人にしてもらったとされ、
所長には多大な恩を感じてこそいた。


「さっきから聞いていれば、こやつが首領様を亡き者にした黒幕ということじゃな?」

lllllllllllllllllllllllll 怒

先程から一言も発さずに聞いていたレイブンが、とても低い声で呟いた。

「待て、レイブン!!」

「貴様が首領様や可愛い部下達をおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」

サラマンダーの静止も聞かず、レイブンは真紅の翼を広げて双葉に飛び掛かった。
すかさず『Transfer』が彼女を迎撃しようと、双葉とレイブンの間に割ってはいるが、
次の瞬間には迎撃しようとした全ての『Transfer』は、
亜音速で羽ばたく真紅の翼から放たれた真空の刃によって真っ二つに切り裂かれた。

シャイニングフィンガー

「死ねええええぇぇぇぇ!!!!!!!!」

レイブンの指先が青白い炎をあげ、双葉に襲い掛かる次の瞬間!!

ズガガガガガガガガッ!!!!!!

激しい銃声が響き、辺りに真紅の羽根が舞い散った。

弱っ!!

火蜥蜴「弱~ッ」!!!

「レイブンッ!!!!!」

あまり強そうではない秘密兵器

「姉妹の再会を邪魔する五月蝿い外野には退場してもらいましょう。
姉さんもそう思うでしょう?」

トン、と双葉が腰掛けたソレは、四つの巨大なバルカンを備えた不恰好な機械だった。

「双葉!!お前、なんて事をッ!!!」

「そんなのどうだっていいじゃない?」

倒れたレイブンに駆け寄ろうとするサラマンダーを、巨大なバルカンが狙いを定める。
レイブンは思わず足を止めた。

「…そろそろ邪魔者が大勢来そうね?場所を変えて、ゆっくりと再開を喜びましょうか」

双葉がそう言った途端、

ガッ!!

サラマンダーは生き残った『Transfer』の一撃を後頭部に受けて意識を失った。



助けに来たよ!

バンッ!!!

施錠されたドアを破壊して、ガーベラと、その配下に下った『Slaughter』達が部屋に飛び込む。
その後ろから、救出されたサラマンダーとレイブンの部下が姿を現す。

サラマンダーとレイブンの危機を知らされたガーベラ達が、
ふたりの下へとたどり着いた時には既にそこにはサラマンダーと双葉の姿はなく、
破壊された数体の『Transfer』の残骸と、
血まみれで倒れているレイブンだけがその場に残されていた。

「レイブン様!!」

う~ん…むにゃむにゃ…

床に倒れたレイブンを見つけた部下は、さっと駆け寄り彼女を抱き起こす。

「…うぅ…さらまんだーを…連れて行かれて…」

消え入りそうな声でそう伝えると、レイブンは気を失ってしまった。




一部始終をモニターで見ていた所長達は、失意に声を失っていた。

「くっそ!!」

所長が座っていた椅子を蹴り飛ばす。

「…我々の完敗です。
あの研究所に職員はひとりも見当たりませんでした。全てが罠。
双葉さんの救出どころか、サラマンダーまで失ってしまいました…」

「……必ず、必ずこの借りは返してやるぞ!!!」

所長は転がった椅子に再び蹴りを入れた。

ナウシカっぽくなってしまった


おわり





あとがき

本来は色々と画策していた所長ですが…
はい、なにひとつ成功しませんでしたwww

本当はSafe研究所のメインCPUにウィルス仕掛けたりとか
色々やりたかったんですけどねー!!
(そこら辺説明すらしませんでしたが、
前の話で「え?あー、うん」とか言ってるのはその為です。絶対にわからない::)

双葉ちゃん奪還は失敗に終わり、サラマンダーも捕らえられてしまい行方不明です。
彼女の情報を手に入れ次第、報告したいと思います。


中途半端で強引でしたが、お話を読んでくださった方々、ご愛読ありがとうございました。
アクノス所長先生の次回作にご期待くだs
web拍手
別窓 | アクノス:所長の日常 | コメント:17 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<久方ぶりの当社の商品案内でございます 【蜘蛛女・アラクネ】 | アクノス研究所 | 少し見ない間に人間は変わるもの>>

この記事のコメント

きっと、親切な作家が続きをやってくれると思いますよ(^∇゜)b
様々な可能性を残して終わったお陰で、様々な未来が描けると思いますから。
2009-09-25 Fri 22:07 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
>神代☆焔さま
要所要所の部分のみ決めてあって
途中はその場のノリで作っていたので、まあgdgdな展開になってしまいましたw
しかし本当にエロがないw
次回の更新ではエロを補充するので、ご期待ください…

来週からは浅谷先生の「機械洗脳キャッキャ☆ウフフ」が連載開始!!(ウソ)
2009-09-26 Sat 01:56 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
なんというBADEND…
妹さんがここまで策士だったとは;
すっかりSafe色に染められてしまってますね。
妹さんの手に落ちたサラマンダーさんの運命は…まあ言わずもがなでしょうねw

何気にレイブンさんの(画像タイトルでの)扱いがひどいw
2009-09-26 Sat 08:54 | URL | Mizuha #-[ 内容変更]
昨夜考えたネタとして、キカイダーの逆パターンとか面白そうですね。
 
safeの研究所から逃亡したサラマンダーが、妹に埋め込まれた服従回路に苦しみながら、逃避行を続けると言った話ですが……
 
サラマンダーは、悪でありながらヒーローの立ち位置に居ますから、様々な話が組めるでしょうね。
2009-09-26 Sat 10:08 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
双葉ちゃん凶悪すぎる…!
妹にアレコレされるお姉ちゃんって構図が既にストライクなのに、悪堕ちが絡むとあってはもう辛抱たまらん!
そして意外性に満ちたストーリー、純粋に楽しませて頂きました。
お疲れ様ですと同時に、サラマンダーさんの安否が非常に気遣われますな!非常に!
2009-09-27 Sun 00:01 | URL | わぶき #-[ 内容変更]
>Mizuha様
双葉ちゃんはちょっと目を離した隙にヤンデレ化してしまったようで…
病的な愛情表現は悪堕ちの王道ですね!!
レイブンは… 暗いストーリーの清涼剤ですw

>神代☆焔さま
サラマンダーは首領に服従していますが、自分の正義をしっかりもった女性ですからね。
Safeの潔癖なまでの悪根絶には、やはり賛同は出来ないでしょうし、洗脳装置を埋め込まれたとしたら苦しみもがく事になりそうですね。
決してキカイダーのように半々の姿にはなったりはしませんよw
>わぶき様
一旦お話を終わらせますが、そのうち続きを書こうと思います。
これで二度とサラマンダーが姿を現さないと、後味も悪いですしw
次にお目見えする時は、まさに「妹にアレコレ」なシーンがあるとかないとか?


色々と稚拙な文章でわかり難いところがあったと思いますが、ここまで読んでくださってありがとうございます。
2009-09-27 Sun 01:06 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
まさか、この様な展開になるとは!!
レイブンはやられ、サラマンダーは捕らわれ行方不明に・・・
それにしても、妹さん・・・かなりの堕ちっぷりですね!
正義の為なら何でもOK、それが残虐なやり方であったとしても・・・
あの時、妹を拘束して一緒に改造していれば良かったのに・・・
2009-09-27 Sun 21:52 | URL | たか(t) #89zBIK8s[ 内容変更]
応援団は
ここにもいますノシ

毎回
所長様のセンスを
楽しませて頂いていますので
思うさま、突っ走っちゃって下さいまし

では~
2009-09-28 Mon 12:23 | URL | Enne #XtDHfxHE[ 内容変更]
>たか(t)様
本当にこんな事になるなら、妹も改造してしまえば良かったです…
全ての原因は中途半端に優しい所長のせいですねorz
やっぱり中途半端はいけませんねぇ…

>Enne様
応援ありがとうございます!!
応援してくださると所長のやる気に直結しますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。
私もいつもEnne様の作品を楽しみに拝見しておりますよ!
2009-09-28 Mon 22:46 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
 色々な意味で先日第1部完となった某マジンガー同様「立ち位置を変えると王道も…」な感じですね。
 強かで冷徹な策士(safeサイドはそういうのの宝庫か否かはともかく)が最後に勝つパターンは理屈ではわかっていてもなだけに。
 (ゆえに安易なそちらかぶれでもどうよと思うのも人情ですね)

 何にしてもこの続き…本当にどうなりますかの一言です。
2009-09-29 Tue 00:27 | URL | カギヤッコ #/k8K4ErU[ 内容変更]
>カギヤッコ様
双葉ちゃんにしてみれば、憧れの姉さんが悪の幹部になっていた事実は耐え難いもので、自分側に引き込もうとするのは当然ではありますね。
悪の組織とはいえ、アクノス研究所の人間の方が作中で多く語られている反面、
Safe側の人間の事がいっさい語られていないので、
Safe=冷徹で残酷な組織と読者の方々には映っているのではないでしょうか?
(実際、Safeは酷い事もしてますが、”ウチ”の方はそういう事をしていても、あまり語りませんからねw)
あちらの視点から見れば、洗脳改造された姉を悪の手から救い出した救出劇と映っているはず。
Safeから見たら、我が社はどういう組織に映っているのでしょうかねw

今後、サラマンダーはどうなってしまうのでしょうか…
酷い事をされていなければ良いのですが…
2009-09-30 Wed 01:06 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
祝ガーベラ復活!しかもNEWボディ(前回とは違い、完璧に整備、更に改良された)で復活ですよ。嬉しー。しかもガーベラが、『Safe(セーフ)の所有する殺戮ロボット『Slaughter』に撃ち込んだ弾丸に、彼女を狂わせた魔因子の改良版が仕込んであるから、ガーベラが殺戮ロボット達にウィルス弾を撃ち込んで、配下(下僕)を増やしてほしいです。
>質問1
ガーベラのNEWボディはどこで、入手したんですか?、まさか『社長』のペット(犬)の『ポチ』のツテで、『Safe(セーフ)の所有するしている殺戮ロボット『Slaughter』の機動前の機体を一体、横流し(譲って)貰いとか(笑い)
(それだと、嬉しいですけど)
>質問2
ガーベラが、『Slaughter』に撃ち込んだ弾丸には、彼女を狂わせた魔因子の改良版が仕込んである。認識的に要は、洗脳効果がある電子化魔因子ウィルス弾であってますか?
>リクエスト1
是非『ガーベラ』の復活話(前後編)を読みたい
>リクエスト2
『ガーベラ』と配下になった殺戮ロボット『Slaughter』達の洗脳改造手術話(前後編)を読みたい
>リクエスト3
Project.KOS-MOSの産物サイボーグ『Transfer』vs『ガーベラ』と配下になった殺戮ロボット『Slaughter』のバトルも読みたいです。
最終的にまだ生き残っている『Transfer』や配下になってない殺戮ロボット『Slaughter』達をここ如く、下僕化してほしい。



2009-10-02 Fri 20:03 | URL | 冥狼 #eqP7eH0Y[ 内容変更]
>冥狼さま
コメントありがとうございます。
>質問1
ガーベラの新ボディは、量産型の『Slaughter』ではなく
浅谷くんが実費で購入した高級素材で作られているようです。
Safeのモノよりも性能がいいのは浅谷くんの施したプログラムもあるのですが、
機体性能にもそれだけの金をかけているという事です。
>質問2
洗脳効果がある電子化魔因子ウィルス弾
まさにそのとおりです。(浅谷くん談)

リクエストの内容に近い内容のモノは、いつか書きたいと思っているので
時間が取れ次第書いてみたいところですね。
とくに『Transfer』とはいつか決着をつけないといけませんし…
2009-10-03 Sat 22:43 | URL | 所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
必ずSafeに戻ると言う前提で、ニコ目お化けの許を脱走したクラリスとサラマンダーとの共演を考えてみたんですが……
 
エロが全く無いので、ボツにしました(・・;)
 
ソニックフォームを始めとする新たな形態のお披露目的な作品ですから、もっと違った展開にしようと思っています。
2009-10-06 Tue 02:23 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
>神代☆焔さま
クラリスとサラマンダー…
犬猿の仲の二人ですが、どのような展開になったのかも気になるところですね。
ソニックフォームですか… なにやら新しい形態があるようですね。
彼女がこれ以上強くなったら本当に太刀打ちできなくなりそうですww
2009-10-07 Wed 02:06 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
前回のフレイムフォームはマップ兵器のような強さでしたが、今回は色々と制限を設定して、汎用性を高めた分だけ、かなり弱く変更しましたww
クラリィに至っては、攻撃力を人間並みにしましたから、足手まといもいいとこです。
 
最初は、クラリス vs Safeの構図を作りたかったんですけどね。
 
先ずは、オタク青年が女戦闘員の群れにヌカれまくるエロ組織の話を優先させることにしました。
 
お楽しみにww
2009-10-07 Wed 03:44 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
>神代☆焔さま
次はエロ主体ですか!?これは期待せずにはいられない。
フレイムフォームは言うなれば冥王攻撃といったところでしょうか・・・
2009-10-09 Fri 02:40 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アクノス研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。