FC2ブログ

アクノス研究所

「広がれ魔物娘の輪!」に参加中! 広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!
ふたば悪堕ちスレファンサイト 女性が悪堕ち、人外化するのが大好きな人のブログ。18禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【我を助けよ】 別に空から堕ちて来たわけではない 【光よ蘇れ】

暑い日が多くなりました。
もう夏ですねー…
皆様如何お過ごしでしょうか?
夏バテしないように気をつけていきましょう!!



浅谷くん


浅谷くん「所長、一大事です」

所長「そうか、それはマズイな」

浅谷くん「いえ、マズクはありません。
     なんと、Safe(セーフ)の殺戮ロボット
     『Slaughter』の一体を原形を留めたまま入手する事に成功しました」

所長「な、なんだってー!?」

税金対策に無駄弾の消費も忘れない

『Savage Federal』
通称『Safe(セーフ)』は市民に脅威を与える存在を排除する
政府が運営する治安維持組織の事です。

その活動は『正義の為なら何をやっても許される』と言ったとんでもないもので
怪人、戦闘員ばかりか生身の犯罪者でも容赦なく正義の名の下に
『断罪』を行う過激な組織であります。

過去に、今は無き犯罪組織『クライムプラウド』が
児童を乗せた幼稚園バスを乗っ取った事件がありました。
Safeは爆弾を積んだバスを容赦なく銃撃し、
人質諸共工作員を吹き飛ばし、周囲の民家にも大きな被害を出しました。

そんな過激な活動が市民に受け入れられる筈も無く、
非難の嵐を受けておりますが、お役所の方々はそ知らぬ顔。
正義のヒーローの方々からは、灰色組織として目を付けられていたりも(笑)

ま、そんな危険な連中が所有する殺戮ロボットが『Slaughter』です。

この後、スタッフが母娘を無事に【保護】しました

犯罪者の断罪の為なら一般人の犠牲は考えない。
巻き添えを食らった子供の母親が石を投げつけたところ
正当防衛と見なされ機銃で殺されたというケースも報告されています。

いやはや、恐ろしいロボットです。



金属なのか粘土なのかくらいはわかる科学力

所長「こいつらって戦闘不能や捕獲されたりすると
   すぐに自爆するのに、こんな完璧な状態でよく手に入ったな?」

浅谷くん「Safeの罠かとも思い綿密に検査しましたが、
     探知機など不審な物は発見されませんでした。
     どうやら自爆回路の不具合のようですね…
     既に体内の爆発物は全て取り除いてありますので安心してください」

所長「手に入ったのは幸運だったと言う訳か…
    ま、俺は機械と相性悪いから浅ッ谷くんに全部任せてもいいよね?」

浅谷くん「はい、お任せください」




ザー…ザー…ザザー…

「……」
(現在位置 不明。付近ニ 生体反応 ナシ)

サイバー空間でございます

おはよう。
『Slaughter』のお嬢さん。

これからお前に幾つか質問をするわ。
正直に話しなさい。

「……」
(電子仮想空間 ノ 可能性 アリ)

まずは、お前の躯体番号を聞こう。

「…申シ訳ゴザイマセン。ソノ 質問ニハ オ答エ デキマセン」

そうね。
質問には答えられないようにプログラムされているものね。

正直なお前には、プレゼントをあげましょう…

ピクッ

「何ヲ シタ?」

ウチのPCは常に?がついてる状態

お前の体内に電子化した魔因子を抽入させてもらったわ。

ピクッ ピクッ

「…ゥ?」
(体内ニ 未知ノ 電気信号ヲ 確認)

それは気持ちイイという感覚よ。

「気持チ イイ?」

ピクッ

「アウ」
(でーた ニ うぃるすガ 侵入。 ぷろてくと開始)

ピクッ

「ウ?」
(電気信号 完全遮断 デキマセン)

フフ、そんなに厳重プロテクトしちゃって…
でも無駄よ。この快楽には逆らえない。

ピクッ ピクッ

「……ゥゥ」
(電気信号 完全遮断 デキマセン)

「警告。 コノ うぃるす ヲ 直チニ 消去 シナサイ」

フフ、嫌よ。




ピクッ ピクッ ピクゥ

「ガ…ガ…」
(情報伝達回路ニ 深刻ナ 問題発生。
 回路切断実行 … … error!!
 強制終了実行 … … error!!
 システム復元 … …  error!!
 自爆回路起動 … … error!!

「止メロ!コレ以上 私ノ 中 ニ 入ッテ 来ルナ!!」


error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!


ビクンッ

「ガアアアアアアアア!!!」
(ぷろてくと 突破 サレマシタ)

たまにこうなる…

フフ、他愛ないわね。

ビクビクビクッ

「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」

error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!
error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!error!!


さあ、私の質問に答えなさい。
そうすれば、もっと沢山の魔因子を送り込んであげる。
フフフ、気持ちイイわよぉ?



さて、もう一度だけ、お前の躯体番号を聞きましょうか?

「…躯体番号 S-260G デ ゴザイマス」

ゾクゾクゾクゥ!!!

「ハァウ!!!!!!!!」

では、S-260G。お前の任務は何?

「ワ ワタシ ノ 任務ハ 淫怪人 及ビ 戦闘淫 ノ 排除。
 マタ 作戦ノ 障害 トナル 存在ノ 排除 デ ゴザイマス」

ビビビビビビビ!!!!!!

「キャフ!!!!!!!!!!!」

あらあら、機械のくせにずいぶん可愛らしい声で鳴くのですね?

「モ モウ 止メテ 下サイ。
 コノママデハ ショート シテ シマイマス」

ふふ、本当にそれはショートかしら?
もっち違うモノかも知れないわよ?

これからまだまだ質問するけど…
次に体験する感覚が、ショートかどうか確かめてみなさい。

「止 メ テ。 質 問 シ ナ イ デ」

嫌なら答えなければいいじゃない?
お前は答えてしまうのでしょうけど…


数時間後…



だからアレほど言ったのに…

ぷしゅぅぅぅぅぅ~……

…しまった…調子に乗ってやりすぎたわ…
…まあ、いいわ。時間はたっぷりとあるんだし…

…フフ、フフフフフフフ…





…一週間後…

浅谷くん「所長、例のロボットの解析と改造全て終わりました…コホッ…」

所長「咳き込んでるようだが…、風邪かい?」

浅谷くん「そうかもしれません。コホコホ…
     ここ一週間、殆ど寝ずに解析と改造に没頭していましたからね」

所長「そんな無茶せんでもいいのに…」

浅谷くん「いえ、私が好きでやっている事ですから…。
     それでは、ロボットの起動を行います。ポチッとな」

…きゅぃぃぃぃん

ピピピピピ…


ゴスロリ装備じゃなくて良かった…


ロボット「…浅谷さま、おはようございます」

所長「おお、これまた流暢な言葉で喋るなぁ~!!
   てっきりカタコトの合成音声かと思ってたよ」

浅谷くん「ゴホン、市販のボーカロイドの音声を改造してインストールしてみました」

所長「相変わらず細かい所まで凝ってるなぁ~」

ロボット「…こちらの男性は…」

浅谷くん「私の上司、アクノス研究所所長です。
     以後、彼をマスターと認識しなさい」

ロボット「了解しました。アクノス所長さまをマスターと登録します」

所長「浅谷くん悪いね。キミがここまで仕上げたのに…」

浅谷くん「いえ、私は解析と改造が出来れば十分ですので…ゴホゴホ」

所長「そうそう、このロボットの名前は何て言うんだい?」

ロボット「躯体番号S-260Gでございます」

所長「…ふーん、なんか味気ない名前だな。
   一応女性フォルムなんだから可愛らしい名前を付けようじゃないか!
   例えば花の名前とか…」

浅谷くん「では、コスモ…」

所長「ガーベラにしようか!!」

ガーベラ「…了解しました。以降、私の名はガーベラと認識します。
     所長さま、私のような機械に名を付けてくださり、ありがとうございます。
     私は今、とても幸せでございます」

所長「ふーん…。変なの…」

浅谷くん「ゴホ、ゴホ…では、詳しいせつめ、い…を…」

バタン!!!

所長「浅谷くん!?」

ガーベラ「浅谷さまの体内に未知のウィルスを確認」

貴重な浅谷くんの痴態


浅谷くん「…ブヒブヒ」

所長「へ?」


つづく
↑クリックすると続きが見れるよ!
web拍手
別窓 | アクノス:所長の日常 | コメント:15 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【パンデミックと真心を君に】 | アクノス研究所 | 【その女、凶暴につき】 >>

この記事のコメント

セーフって(^皿^)ニヤリ
サンプル小説の影響受けましたねww
ま、いいですけどね。
アレンジ入ってますから。
 
続きが楽しみです。
2009-07-10 Fri 22:07 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
 真っ当な正義のヒロイン堕としとはまた違う「下手な悪の組織より性質の悪い正義サイドのドールを洗脳」と言うのはまたまた斬新ですね。
 こちらの方がまだ落ち着いて見ることができます(おいおい)
 しかし、やはり所長と浅谷コンビのやり取りは何気に苦笑ものかもで(笑)

 しかし、浅谷さんを襲った異変…はたしてこれがどうなるのか。
 つづく?が気になります。
2009-07-10 Fri 22:09 | URL | カギヤッコ #/k8K4ErU[ 内容変更]
>神代☆焔さま
確かに影響は受けていますねw
あとsafeの元ネタはレベルジャスティスと言うエロゲーですw

所長はそのゲームの「Dr.ヘルナイト」通じる所が…
(主人公よりも感情移入してしまった)

基本的に政府はマニュアル通りに動かない奴は、悪ですからね。
逆にマニュアル通りに行動すれば、どんな非人道的な事でも「正義の為」で済まされてしまう。
徹底した管理こそが市民の幸せ。

>カギヤッコ様
政府関係の正義というのは、潔癖なくらいが丁度良いと思いましてw
過去に掲載されていた少年誌のお色気シーンの入った漫画を所持しているだけで厳罰に処される。
そんな清い世界を政府は目指していますw

続きは壮大なお話です。
アクノス研究所の存亡をかけた戦いが今始まる!

【パンデミックと真心を君に♥】お楽しみに

でも忙しくてなかなか書けな…
2009-07-11 Sat 00:48 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
ロボットを快楽洗脳すると言うのも面白いですね~。
未知の感覚に戸惑い、
抵抗しようとするも虜にされてしまう…GJです♪

最後の浅谷さん…
例の新型ウィルスが研究所にも入ってきましたかw
更なる変異を遂げた強化版ですねw
これは研究所存続の危機…頑張って下さいw
2009-07-11 Sat 08:38 | URL | Mizuha #-[ 内容変更]
凄いですね!
まさかロボットまで魔因子を入れられるとは!!

で・・・
未知なるウイルスって・・・
ブヒブヒ!!って・・・ま、まさか・・・
これぞ、ぶ○、イ○フ○エ○ザ?
2009-07-11 Sat 09:37 | URL | たか(t) #-[ 内容変更]
楽しませていただきました~。
変貌した姿がカッコいいですね。
うちのドールたちも黒く染まってくれるといいのですが・・・
なんか難しくなっちゃったなぁ。(笑)
2009-07-11 Sat 09:49 | URL | 舞方雅人 #-[ 内容変更]
ガーベラですとな?
ガーベラというと赤くて高機動型なモノが思い浮かんでまいりました。
でもなんだろう、とてもいい名前な気がする……

しかし、ロボットも難なく堕とせる魔因子、なかなかに便利ですね。

ちなみに、最初、Safe=政府だと思ってました(笑)
2009-07-12 Sun 00:06 | URL | 緋風 #sSHoJftA[ 内容変更]
>Mizuha様
もうちょっとロボットの洗脳シーンをうまく出来ればよかったのですが、あっさりと言うか浅いものになってしまいましたorz
これを教訓にもっと上手い堕とし方をしないとなぁ…と反省。

>たか(t)様
はい、ぶ○、イ○フ○エ○ザですw
パンデミックです!どうしましょうw

>舞方雅人さま
私のは平面的であっさりし過ぎてて、
舞方さまのように深く書けないのがもどかしいです…
だから堕ちるのも単純ではやいのですw
ホーリードール楽しみに拝見させて頂いております。

>緋風さま
赤くて高機動型なモノが元ネタですw
あの機体も一応悪堕ちなんですかね?
連邦の機体をジオン風に改装したものですしw
初めてこの機体を知ったのは武者ガンダムでしたw
(たしかあっちだと、闇勢力で生まれて、光に育てられたんだったかな?)
光と闇の力が両方使えて最強に見えるキャラ。

ちなみに所長はパイロットのお姉さまが大好きです。
ドラマCDでどうしてあんなイイ人になってしまったのか…

ちなみに、Safe=政府で問題はありませんw
元ネタは「レベルジャスティス」なのでw
2009-07-12 Sun 00:41 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
>所長さん
 体制関係の思考…改めて先日ネタにまでしてもらった「気ままな悪組織の女幹部が正義サイドのドールにされる」がはまりますね…。
 この点でも改めて「正義だ悪だは相対的・流動的でしかない」系の理論には思う所を感じてしまいます。

 それこそ「古典的悪女が真っ当な正義のヒロインにされる」のも見方を変えれば“悪堕ち”ですし(おいおい)


>武者ガーベラ
 でしたね。
 闇武者の残党だが当時の大将軍に救われ武者ガンダムの一員として活躍、仲間を助ける為に自爆するが神器の導きで改めて武者ガンダムとして転生…こちらは「光堕ち・正義堕ち」ですね。
(アニメでの「正義だ悪だは云々」の代表と言われているガンダムの亜流でこう言うのをやるのはある意味技かも)
 女性堕ちで言えば武神綺羅鋼編で大将軍の息子の一人を赤子のうち誘拐した際キュベレイ型の巫女を精神崩壊させて洗脳、守役にしたと言う設定もありました。
 しかも最後は息子を取り込ませて闇武者ボスのヨリシロと化してしまうという…。
 息子自体は親友に救われ武者ガンダムとして転生するもその巫女は結局…と言うオチでした。
 まあ、本筋のドラマ的には親友が救出する際奇跡的に巫女の意識が回復して最後の力で突破口を開くとか言う感じになっても良いような。

 他にもかの「暗黒のかけら」を列伝異聞にも登場した姫将軍的なキャラに被せて…と言うのもありでしょうけど、僕がやるなら逆に闇密将軍(武者ガンダム改造例で登場したガンダム副将軍闇の欠片装着浄化バージョン)風にしそうですけど(苦笑)

>シーマ
 まあ、「敵役にも心情あり」と言えばそれまででしょうけど…なら鼻持ちならない連邦上層サイドにもそれを見せてこそ「正義だ悪だは…」のガンダムシリーズらしいような?(苦笑)
2009-07-12 Sun 22:35 | URL | カギヤッコ #/k8K4ErU[ 内容変更]
>カギヤッコ様
連邦の上層部で比較的善人な人ってレビル将軍を筆頭に数人しか思い浮かびませんね…
悪役で有名な所だと、バスク・オムですかね?
この方は所長にとっては、毒ガス・人質・コロニーレーザーのイメージですw
本来所属している組織は正義サイドなんでしょうけど、この方のせいで悪役のイメージがついてますね…
2009-07-13 Mon 22:22 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
おお……悪×悪はドラマだ!
しかし、色々な話を読めば読むほど、所長が純粋な悪人には決して見えなくなってきてしまいますなあ(笑)
浅谷くんへの気の遣い方とか、普通に良い人だなあと。

そして、いきなり鼻フック装着した浅谷くんは一体どうしちゃったのッ!?
好みなんですけどッ!
2009-07-14 Tue 00:01 | URL | わぶき #-[ 内容変更]
>わぶき様
>所長が純粋な悪人には決して見えなくなってきてしまいますなあ(笑)
そう見えてきたと言うことは、わぶき様はすっかり洗脳されておりますなw
浅谷くんは優秀な助手なので、倒れると所長の仕事が増えて(ry

>好みなんですけどッ!
次回のお話の前半は 夏だ一番 鼻フック祭り!
2009-07-14 Tue 01:38 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
まあ、サンプル作品では複数の正義を提示していましたが、正義にも悪にも属していないキャラに好きかどうかを言わせただけで、どちらが正しいかは判断させませんでした。
現実問題としても、テロリストと呼ばれる連中も自らの正義の下に行動しているのですから、何が正しいのかは、そのときの当事者達だけが判断すべきことなのかも知れません。
ですから、安易に善悪を決めてしまわない、研究所の立場は僕としては好感が持てます。
好き嫌いって、立派な理由だと思いますよw
2009-07-15 Wed 00:05 | URL | 神代☆焔 #-[ 内容変更]
> >神代☆焔さま
> 文章の差し替え了解しました!
>
> >安易に善悪を決めてしまわない、研究所の立場は僕としては好感が持てます。
> 力なき正義もまた悪なり!!
> つまり戦いに勝った方が正義を名乗れる!!
> でも、正義も悪も人様に迷惑かけちゃいけないよ(・ω・)lぉぃ
2009-07-16 Thu 00:28 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-17 Fri 02:42 | | #[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アクノス研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。