FC2ブログ

アクノス研究所

「広がれ魔物娘の輪!」に参加中! 広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!
ふたば悪堕ちスレファンサイト 女性が悪堕ち、人外化するのが大好きな人のブログ。18禁

た、畳きれない・・・だと!?

「あっ、あ、あんた、な、なにやってるの」

「なぁに、どこぞで昼寝でもしておる、小憎たらしい
 我が盟友のやることを、ワシが、かわってやっておる。
 それだけのことじゃよ」

な、なにぃ!?
「…しかし、モドキとはいえ、サラマンダーを名乗らせるだけはあるのぅ。
貴様などを庇っていてはワシにも、これはかわせぬわ…」

刺された傷のせいなのか、守りを固める為なのか。
レイブンの真紅の翼は、血が流れる落ちるように元の紅いコートへと変わってゆく。

レイブーン!!

「ふふっ…
 だが、あやつの太刀筋ではこうはいかぬ。
 ワシの背どころか、胴と、ふふっ…
 ここで震えておる小娘の身体ごと真っ二つじゃ」

かくかくかくとレイブンに庇われながら震える双葉。

どうしてこうなった

「ななな、なんでっ」

「どうしてこやつが襲ってきたか…
 本当は自分でも解っておるのじゃろう?」

双葉の右目を隠している前髪を、レイブンはそっとかきあげる。

「ほれ、その眼じゃ。
 ふふっ、やはり姉妹か。変異した瞳もそっくりじゃ」

なぜバレたし

「おヌシ、以前に大病を患っていたそうじゃな?
 その治療過程で魔因子を注入されたと、所長から聞いておる。
 最近のおヌシの暴走が魔因子を活発化させ、その身を侵し始めたのじゃろう」

「そんなこと聞いてるんじゃないわっ!なんでわたしをかばうのよっ!!」

ガチャガチャ

ガチャガチャと音を立てながら、
“もどき”の背中から鋸状の刃が何本も現れ、
それらがレイブンの背中に突き刺さる。

「何度も言わせるな小娘。ぐぅ…
 貴様の姉ならこうする、それだけのことよ」

二人の会話をよそに“もどき”は
何度も何度もレイブンの背中に剣を突き立てる。

「ぐっ…例え機械に身を落とし、思考を書き換えられたとて、あやつが…
 サラマンダーが貴様を襲うはずなどなかろう?
 あやつの頑固さはワシが一番良く知っておるからのぅ…」

ザクッ、ザクッ

一定の間隔で延々と刃が背中に突き刺さっては引き抜かれる。

ザクッ、ザクッ

ドスドス

「あんた、いいかげんに離しなさいよ!
 はなせ、離せって言ってるのよっはなせ、はなせっ!!
 はなして、離してよぅ…えっく、えっく……」

「だから言っておろう、おヌシの姉が、離せと言われて離すのか?
 おヌシを、故なく離すのか?」

ザクッ、ザクッ

“もどき”の攻撃は止まない。

ガーベラさんも気が気じゃない

「レイブン様」

「やめておけ。いや、やめよ。
 おヌシではワシの真似はできまい?」

見兼ねたガーベラが一歩踏み出と、
レイブンがそれを制止させた。

「承服しかねます。私の任務はレイブン様の護衛です」

「ふんっ、笑わせる。
 おヌシの実力ではこやつは倒せまい?
 精々、そこに転がっておるワシの大切な部下のお守がお似合いじゃ」

THE 足手まとい

「それに…もしもの場合の時に、
 表で孤軍奮闘しておる部下も連れて逃げ出せるのは、おヌシだけじゃ」

「しかし、私の任務は」

「これだから機械は嫌いじゃ。道理がまったく通じぬ。
 命令に忠実なのは素晴らしいが、少しはワシの気持ちを理解せんか!」

みんな、私の事忘れてたでしょ?

「…現状を分析し、最善の行動を検討しました。
 レイブン様のご命令に従います」

「ふっ、それでいい。ぐあっ!!」

“もどき”の攻撃は執拗に何度も何度も何度も何度も
同じ傷口を抉るように突き刺してくる。

「おぃ…ねぼすけ、どこで寝惚けて、おる……
このまま、では、ワシも、ねむとうなり、そう、じゃ……」

トドメと言わんばかりに、更に多くの刃が“もどき”の背中から現れた。

コブラー早く来てくれーーー!!!

その時…



ドオォォォン!!

ホントに来た!?

“もどき”の背後の天井が轟音と共に抜け落ち、濛々と埃を巻き上げた。
舞い上がる埃の中に、ひとつの黒い影がたたずむ。
未だ誰かはわからない。
だけども、レイブンにはその人物が誰なのか、解りきっていた。

「いっそ、ヒーローにでも転職したらどうじゃ?
 …
 …
 …サラマンダー」

キターーーーーーーーーーー


背後に最大級の障害を確認した“もどき”は
ぐりんと身体を反転させ、すばやく“本物”を排除しにかかる。

偽お姉さま
真お姉さま



一閃



勝敗は


相対した時から
決まっていた!







つづく

次回、畳みきれないシリーズ最終回!?





所長のひとこと


今回で終わらせようと思ったのですが
仕事上の関係で画像の作成に時間が取れず
この部分までのお話をアップいたしました!


実は今回のシリーズ、シナリオの大まかな流れや、セリフの数々を
数多くの悪堕ち系サイトにSSを寄稿していらっしゃる
Enne様に御協力していただきました。

最初にこの話がでたのは… たぶん1年半くらい前かな?w
サラマンダーが失踪した直後に「こーいう話どうよ?」と持ちかけられたのですが
その時は冒頭の展開のみであり、私も「そのうちにねw」と言った感じでしたw

冒頭の双葉とサラマンダーが血を流している映像は、
実はその当時に作ったものなんですよねw

そして、いざお話を書くに当たって…
当初はレイブンの部下の2人があっさりやられて
「動けないサイヤ人など必要ない」と言った感じで
血を吸われちゃう予定だったのですが
Enne様から「レイブン様が三下過ぎるww」と罵られたので
その言葉に股間を膨らませながらも(ぉぃ)
このような流れに改良させて頂けました。

Enne様、御助力本当にありがとうございます。

この後は感動の再開シーンです。なんとかパパッと完成させて
20万HITと25万HITの社長のお言葉を書かなければw
web拍手
別窓 | アクノス:所長の日常 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【次元帝国 ドミギュラス Vol.1】が発売されました! | アクノス研究所 | 魔天使セラフィム-聖都陥落-が発売されました!>>

この記事のコメント

ついにサラマンダー様復活!!
ヒーローは遅れて現れる・・・格好良すぎます!!

一方で魔因子が活性化し始めた双葉、
めった刺しにされたレイブン様の今後は・・・?

最終回楽しみにしてます +(0゚・∀・) +
2011-04-17 Sun 17:24 | URL | Mizuha #FPjcWNrE[ 内容変更]
悪じゃないじゃないか!(w といいますか、Enneさんって、どろどろの百合じゃなくってこういうのもするんだ。
そして更新おつです。最終回まで、アクノス所長さん頑張ってください。
2011-04-18 Mon 23:42 | URL | 悪好き #HfMzn2gY[ 内容変更]
>Mizuha様
はぅぅ!そんなに楽しみにしてくださるとは!
次回は本当に本当に最終回ですから、やっと彼女達の呪縛から解放されます!(ぉ

>悪好き様
Enne様も今回の「くさい展開」にノリノリでしたw
私のシナリオでは当初、双葉が襲われた時はそのまま斬られてたんですけどねぇw
レイブン様が庇う様にしてくださいましたw
次回も頑張らせていただきます!
2011-04-20 Wed 15:31 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
ごぶさたしてますー。 (^^ゞ
ようやく復活しましたw

相変わらず精力的なお仕事ですね!
絵を一枚描くのに、どれほどの時間がかかるものか・・・
(・・;)
テキストオンリーで通している身としては、ちょっとうらやましいかも。^^
また時々、遊びに来ます♪
2011-04-20 Wed 22:36 | URL | 柏木 #D3iKJCD6[ 内容変更]
>柏木さま
もうそちらは大丈夫なのでしょうか?
まだまだ色々と問題がありますが、ご無理はなさならないでくださいね。

>相変わらず精力的なお仕事ですね!
復活と同時に大量アップした柏木さまの方が、何十倍も精力的じゃないですかw
絵の方は、何か降りてきた時はガーッと出きるんですけどねぇ…
私は文章がやはり苦手なので、画像をいれて誤魔化してるので、
文章だけで興奮させてくれる作品を作れる柏木さまの方が
私としてはうらやましいw
私のほうも全然遊びにいってないなぁ・・・
遊びにいかせていただきますね!
2011-04-24 Sun 17:34 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アクノス研究所 |