FC2ブログ

アクノス研究所

「広がれ魔物娘の輪!」に参加中! 広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!
ふたば悪堕ちスレファンサイト 女性が悪堕ち、人外化するのが大好きな人のブログ。18禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

MELTY BLOOD (蕩ける血というより、腸が煮えくり返る話)

アレもやりたい、コレもやりたい、フラグは回収しなければいけないで頭を抱える所長です。
エーデルリッターの方は、作者が行方不明…というのは冗談で、
堕落惑星3で忙しいので今しばらくお待ちください。

その前に、そろそろフラグを回収しないと皆が忘れちゃうと思うんだ!
というか一年前の話の続きってどんだけー?

ということで、まずは外堀から埋めていきます…
そして話が明後日の方向へ…

な○○様への拍手お礼の返信です…

前回の更新で掲載しなければならなかったのに
匿名になっており気付くのが遅れました…
本当に申し訳ありません。
な○○の作品には、いつもお世話になっております。

フェンリルさんの話ですが、たまには血生臭い話にしようと思いましてw
所長は返り血あびて昂揚としてる女性にも弱いので、あの話はソレが反映されたと…

私の作品もどちらかというと、悪堕ちよりもエロ堕ちといいますか…
な○○様と同じタイプの人間だと思っておりますw
まあ、平たく言えばマゾですねw(失礼すぎる
エロ豹変彼女かぁ、ケ○コラスレはそれに近いと私は思っております。
初めて依頼して、いきなり通ったバ○キリーが悪堕ちスレで
文字コラまでされて、さらに倍率ドン!淫魔化Verのコラと文字コラまでされて
かなーりお世話になったりと… 話が反れましたorz





夜の闇が広がる天空にふたつの影。

真祖VS新祖

紅い影は、かつてブラックシャドウの三大幹部の一人と恐れられた【智将レイヴン】。
黒い影は、数多の女吸血鬼を統べると言われる【宵の朔夜】と呼ばれる吸血鬼。

「まったく…。ちょろちょろとすばしっこい蚊ですわね」

「蚊を落とす事も出来ぬ鈍間な亀が悪い」

二匹の人ならざる者の争いは、ひょんな事から始まった。

「あの娘は最初にワシが声をかけたのじゃ。
 それを後から現れた奴に譲り渡すほどお人好しではないわ!」

「あんなに可愛らしい子を、みすみす逃せる訳ないじゃない?
 貴女のせいで逃しちゃいましたけどね!」

二匹の争いは、餌、しもべにする娘の取り合いが事の発端だった。
血を吸う怪物同士とは言え、仲間意識などはない。
彼女等にとっても、相手は自分とは違うバケモノだったからだ。

超久しぶりの登場 宵の朔夜さん

「模造品の分際で、本物に勝てると本気で思っているのかしら?」

「ほぉ、ワシが作られた存在だと知っておるのか?
 だがのぉ、蝙蝠女よ。模造品とは少し違うぞ。
 模造品の意味を辞書を引いて出直して来るんじゃな」

「……」

一年ぶりの登場 恥将レイブンさん

「ワシよりも永く生きておるのじゃろう?
 模造品の意味すら知らぬとは恥ずかしい奴め。
 それとも、歳を取りすぎて脳味噌が腐ってしまったのかのぉ?
 嫌じゃ嫌じゃ、歳は取りたくないものじゃ」

「うふふ、うふふふふふ……。面白いヒト…
 心臓を抉り取られても、まだそんな減らず口が叩けるのかしら?」

ギリギリと音を立て、朔夜の爪が長く鋭いものへと変化する。

「おや、怒ったか?吸血鬼とはもっと“く~る”な存在と聞いておったがな」

それを見たレイヴンは臆する事無く、怒り心頭の朔夜を尚も挑発する。

ババアが可愛い

「…本当に残念だわ。貴女とすぐに“さよなら”しなきゃならないなんてね」

「やれやれ、気の短い女じゃのぉ。短気は損気という言葉は知らんのか?」

「黙れ!」

意外と沸点の低い朔夜さん

突風のように宙を翔る朔夜の鋭い爪が、レイヴンを引き裂く。

「さようなら、模造品さん」

どう見ても悪人の顔です 本当にありがとうございました

獲物を仕留め、邪悪な笑みを浮かべる朔夜だったが、その笑みはすぐに消える。

レイブンさんがカッコイイだと!?

「幻影!?」

「そんなに頭に血が昇っては、見える物も見えぬぞ?」

朔夜の背後からレイヴンが耳元で囁いた。

肩を揉むババア


「…負けたわ」

狩場を統べる捕食者は二人もいらない。
餌場の取り合いで負けた者には死が与えられるのが定石。


「おヌシ、洗ってない犬の匂いがするぞ」 「ひどっ!」

そんな思念が頭を過ぎっていた時、突然レイヴンは朔夜を突き飛ばす。

今度は刀かい

その意味を問い掛ける間もなく、レイヴンの胸を白銀の刃が貫いていた。


朔夜が刃の飛んできた先を見る。

汚い!さすがハンター汚い!

「チッ、二匹一遍に片付けられると思ったのに…
 肝心の宵の朔夜を狩り損ねたか!ここは退散ね!」

ビルの屋上に一人の女。
女は吸血鬼を狩るハンターの一人だと朔夜は直感する。
投げた刀を回収する事もなく、女は夜の闇へと姿を消していった。


レイヴンさんはアクノスの良心



「勝ち逃げなんて許しませんわよ…」

ビルの屋上。
横たわるレイヴンを抱き寄せた朔夜はそう呟くと、
己の舌を噛み切り、口内を血で満たしてゆく。

この光景… 前にも…

力なくもたれるレイヴンの唇にそっと己の唇を重ね、口内に満たされた血を注ぎ込む。

自分の意思で舌を噛むとか痛すぎて出来ない…

ぴくっ、とレイヴンの身体が僅かに震えた。





手足だけでなく口にも枷を付けられ、
床に跪かされた女ハンターをふたつの影が見下ろしていた。

おしおきタ~イム

「昼間に吸血鬼に襲われるとは、夢にも思わなかったじゃろう?」

「太陽の下も歩けるなんて便利なのねレイヴン」

「厳密に言えば、ワシは血を吸うが吸血鬼ではないからのぉ」

などとすっかり仲良くなった怪物二人は、楽しそうに会話していると思えば…

「この子どうする?パーツにバラして教会に送り帰そうかしら?」

と、恐ろしい事を平然と言ったりする。

見てくださいこの二人の顔を

「見れば中々の美人ではないか?血を吸ってしもべという道もあるじゃろう?」

「最近の狩人さん達は、吸血鬼化しない為のワクチンを摂取してるから、
 どんなに愛してあげても“お友達”になれないのよ。だから、ね?」

朔夜はどうしてもこの女ハンターを血祭りにあげたいらしい。

「フフッ、言い換えれば“たっぷりと楽しめる”と言うのではないか?
 呆気なく吸血鬼に堕ちてしまっては面白くないからのぉ」

レイヴンには別の考えがあるようだ。
もっとも女ハンターにとっては、どちらにも希望など与えられない選択肢だが…

「うふふ、そうね。たっぷりと時間をかけて、
 血を吸われる快感をじっくりとその身体に教えてあげるのも面白そう」

「血を吸われたいが為に、友人を、仲間を、
 家族すらもワシ等に差し出すようになるまで調教するのじゃ」

どう見ても悪人の顔です 本当に(ry

「うふ、それ面白そうね。それじゃさっそく始めましょうか?」

「ワシの体液を啜らせれば、血を全て失っても死ねなくなる。
 死の危険性が皆無なのだから、狩人のおヌシも安心して愉しめるぞ?ククククッ……」

妖しく笑う二匹の吸血鬼の口元から覗く鋭い牙が、ギラリと光った。
web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ちょっと監獄戦艦2やってたり… | アクノス研究所 | LIBIDOA様より【エターニア城の悲劇3~洗脳された気高き聖女達が家族や恋人に容赦なく襲い掛かる!】が発売されました!>>

この記事のコメント

レイヴンさん格好良いw
不意を突いて捕らえたかと思いきや、
その相手をかばって自分が貫かれるとか…w
朔夜さんの方が長く生きてるはずなのに、
レイヴンさんの方に年の功を感じるw

そして狩人さんお気の毒に…w
なまじ吸血鬼化出来ないせいで、
それ以上の苦しみを味わう事になるんですねw
あ、その内幸せに変わるのか…(ぁ
2010-07-18 Sun 10:08 | URL | Mizuha #FPjcWNrE[ 内容変更]
あぁ、やはり、そんな感じでしたか。

同人関係の方はこの時期、忙しくなりますからねぇ…。

気長にお待ちしておりますので、シューミットさんも所長さんも、くれぐれも無理をなさらないよう、お願い申し上げます。



さて、その話はさておき、個人的な感想を少々。

《以下、感想》

おぉ、遂にあの伏線が…Σ( ̄□ ̄;)
しかし、まさか、こんな形で回収されるとは…。


ところで、どんな伏線でしたっけ?(待


…という冗談はさておき、
すっかり、レイヴンのやられ役が定着しつつありますね(笑)

ブラックシャドウ壊滅以降、あまりろくな目に遭いませんね、この吸血鬼さん…(;^_^A

私の頭の中で、レイヴンがどんどん某赤の人や某青い槍使い的なポジションに…。


そういえば、今回は久々にシリアスなバトルパートですね。
もちろん、いつもの商品紹介シリーズも好きですが、たまには、こういうものも良いものですねぇ…( -_-)シミジミ


…ふと、ブラックシャドウで思い出しましたが、火蜥蜴さんって、そういえば、まだ捕まったままでしたよね…。
そちらの方も今後、話がどう繋がっていくのか、非常に気になる所です。

今後のレイヴンの立ち位置はどうなっていくのかも含めて(むしろ個人的にはそこがメインだったり(笑))、伏線が回収される日を楽しみに待ってます(^^ゞ


最後に独り言をボソリ。
『…さすがに、ヤムチャ化はしないですよね……』
2010-07-18 Sun 10:39 | URL | SOUND ONLY #-[ 内容変更]
夜空を駆け巡る二人のうら若き(?)娘達。バックの星空が綺麗なので、二人の殺し合いもまるで一夜の舞踏会のように、優雅かつ華麗に映ります。

で、ハンターさんですが。
不意打ちなんて、なんだか二人より汚いぞお(笑)流石、狩りのプロフェッショナルは手段を選ばない。
これからさぞ気持ちの良いお仕置きがあるんでしょうね~……ゴクリw
2010-07-18 Sun 16:57 | URL | 白桃の句 #sSHoJftA[ 内容変更]
展開が非常にたのしみですが,完結するのは何時になるのでしょうか?また,余計な(?)フラグをたてた様な…(笑)
2010-07-18 Sun 18:17 | URL | 悪堕ちキッド #-[ 内容変更]
>Mizuha様
元幹部だった強さをアピールしないと、
単なるババアキャラになってしまうので強さと余裕を見せてみましたw
レイヴンに年の功を感じるのは、悠久の時間を持て余す吸血鬼より
70余年を生きた人間の方が濃い時間を送ったからでしょうかね?w
狩人さんには、これからたーっぷりとお仕置きをして
幸せな世界に飛んでイッてもらいましょう。

>SOUND ONLY様
こういう画像は作っていて楽しいですし、
作業が変に止まることもないので助かりますw

伏線がわからないフリをして、しっかり分かってるじゃないですかw
レイヴンさんは本当は強いんです。
ただ、ちょっと詰めが甘いだけなんですよ。
決してピンクのワニみたいに「あのオッサンが一撃で!」なんてキャラにはならないと信じたい…
2010-07-18 Sun 22:00 | URL | アクノス所長 #bhhZubZs[ 内容変更]
>白桃の句さま
やっぱり夜の貴族と謳われる吸血鬼同士の戦いは
美麗でなければいけませんねw
ガチ肉弾の「ブラッディカリス!」とか好きですが…
ショットガンを愛用した伝説のハンターの格言に
「今は悪魔が微笑む時代。
 どんな手使っても勝ちゃあいいんだよ」
あ、悪魔とは吸血鬼等の人類に害をなすクリーチャーの事です。

>悪堕ちキッド様
このお話はフラグ回収の為の前置きですので、次回で終わりますので安心してください。
本当は今回だけで終わらせたかったのはヒミツ…
2010-07-18 Sun 22:15 | URL | アクノス所長 #bhhZubZs[ 内容変更]
ごぶさたしてマス。^^;
&言葉の花束ありがとうございました♪

「エーデルリッター」のオープニングアニメもそうですが、
組絵にすると躍動感が倍増しますね。
画才がまったくないのでコチラ方面には疎いのですが。
一枚一枚に、とても時間をかけていらっしゃるのでしょうね。
とても丹念で気の長い作業を感じます。
つづきはあるのかな?^^
2010-07-22 Thu 21:56 | URL | 柏木 #D3iKJCD6[ 内容変更]
>柏木さま
いえいえ、こちらこそ花束のお返しをありがとうございます。
私は文才が皆無なので絵で表現した事を文章にするのが苦手で
画像作成よりも文章作成に時間がかかってしまうのですよw
文章で表現できない(言葉が思いつかない)ので、画像でガーッとやっちゃうのですw

つづきは…
現在製作しておりますので楽しみにしていてください。
2010-07-24 Sat 00:30 | URL | アクノス所長 #LkZag.iM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アクノス研究所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。