FC2ブログ

アクノス研究所

「広がれ魔物娘の輪!」に参加中! 広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!
ふたば悪堕ちスレファンサイト 女性が悪堕ち、人外化するのが大好きな人のブログ。18禁

畳めてるようで畳めてない!

全開の続き

「「レイブン様!!」」

芳乃とリンドウが叫ぶ。

「アハハハハッ!貴方達二人は頑張ったのに、
 リーダーが真っ先にやられちゃいましたね」

前後から串刺しにされたレイブンを見た双葉がケラケラと笑う。
だが次の瞬間、双葉の顔から勝ち誇った笑みが消えた。

web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

MELTY BLOOD ③ (蕩けて滴るは血と○○)


おはこんばんちは! 朝起きたら右手が血塗れだった所長です。
寝てる間に別人格が何かやらかしたか!と思える程の血の量に
ちょっとびっくりしつつも、身体中が痒い事に気付いて事態を把握。

どうやら寝ている間に【昆虫型吸血生物】を数匹潰していたようです。

蚊じゃなくて、妖艶な吸血鬼のお姉さまだったら大歓迎なんですがね…
誰か妖艶な吸血鬼のお姉さまを紹介してくれませんかねぇ?


>8/20の拍手コメントの変身
150万達成のお礼コメントありがとうございます!
>まさかライブエンジェルと魔呼っちのあいだにそんな共生関係があったとは……
ライブエンジェルのみならず、目をつけた変身ヒロインが
心半ばに倒れた場合に何かヤッてるようですね…
>あれはまさか、パッド(not iPad)……
おそらく既に社長の手によって粛清されているかもしれませんが、一応返信を…
社長ってかなり底上げしてるようですよ?
やっぱり社長も女性ですから、気にはしてるんでしょうねw
>「社長」のヌードを「所長」のヌードと読み間違えてどっきりした
ああ、私、間違えて「所長」って一回打ち込みましたww
所長のヌードなんて見たくないでしょう?w

(匿名者)さまの作品、私はいつも楽しみにしているんですよ?
そんなに謙虚にならなくても良いと思うのですが…
また私の画像にでもコラってくださいな!エロ全開でw



最初のお話←はこちら

前回のお話←はこちら






「私のお友達を紹介致しますわ♪」

暗闇から新たに現れたのは3人の女吸血鬼。
獲物を見る目つきで芳乃の身体を舐めるように見つめてくる。

懐かしい御三方

web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

MELTY BLOOD ② (暑くて蕩けそう)

暑い日が続いております。水の事故も危険ですが、熱中症にも気をつけてください。
頭が痛い、吐き気がするなどは熱中症の可能性大です。
すぐにスポーツ飲料水か、水と塩を一緒に摂取しましょう!

今回も紫外線に弱い方々が登場する話です。
皆様、紫外線対策もお忘れなく…

>>拍手のお礼返信
拍手コメント返信は感謝の気持ちですので、気軽な気持ちで見てくださいませ。
コメントしてくださるだけで所長は嬉しいのです。
前回の最後のシーンは、やっぱりハンターさんではなく自分がああいう立場になりたいですね(笑)
もう色んな所を甘噛みしてもらって(ry
バトルで始まった話ですが、最終的にエロで終わらせるのは所長が単にエロイからですね、はい。

PS:熱烈なコメントが長すぎて全て反映されてなくて笑ってしまいましたよ(笑)


前回のお話←はこちら




               そめい よしの
吸血鬼ハンターのひとり【染井 芳乃】は窮地に立たされていた。
眼前には妖艶な女吸血鬼がふたり。
一糸纏わぬ姿で拘束された芳乃をどう料理しようか思案していた。

「ふぅー、ふぅぅ!」

口枷をされ言葉を紡げずに吼える芳乃は、キッと女吸血鬼を睨みつけた。

お楽しみのお仕置きターイム
web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

MELTY BLOOD (蕩ける血というより、腸が煮えくり返る話)

アレもやりたい、コレもやりたい、フラグは回収しなければいけないで頭を抱える所長です。
エーデルリッターの方は、作者が行方不明…というのは冗談で、
堕落惑星3で忙しいので今しばらくお待ちください。

その前に、そろそろフラグを回収しないと皆が忘れちゃうと思うんだ!
というか一年前の話の続きってどんだけー?

ということで、まずは外堀から埋めていきます…
そして話が明後日の方向へ…

な○○様への拍手お礼の返信です…

前回の更新で掲載しなければならなかったのに
匿名になっており気付くのが遅れました…
本当に申し訳ありません。
な○○の作品には、いつもお世話になっております。

フェンリルさんの話ですが、たまには血生臭い話にしようと思いましてw
所長は返り血あびて昂揚としてる女性にも弱いので、あの話はソレが反映されたと…

私の作品もどちらかというと、悪堕ちよりもエロ堕ちといいますか…
な○○様と同じタイプの人間だと思っておりますw
まあ、平たく言えばマゾですねw(失礼すぎる
エロ豹変彼女かぁ、ケ○コラスレはそれに近いと私は思っております。
初めて依頼して、いきなり通ったバ○キリーが悪堕ちスレで
文字コラまでされて、さらに倍率ドン!淫魔化Verのコラと文字コラまでされて
かなーりお世話になったりと… 話が反れましたorz





夜の闇が広がる天空にふたつの影。

真祖VS新祖

紅い影は、かつてブラックシャドウの三大幹部の一人と恐れられた【智将レイヴン】。
黒い影は、数多の女吸血鬼を統べると言われる【宵の朔夜】と呼ばれる吸血鬼。

「まったく…。ちょろちょろとすばしっこい蚊ですわね」

「蚊を落とす事も出来ぬ鈍間な亀が悪い」

二匹の人ならざる者の争いは、ひょんな事から始まった。

web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

不況の切り抜け方は吸血鬼に聞け!!②

「まあ、今夜はそんなはしたない色で私を誘うつもりなの?
本当に悪い子…。私もその気になってしまうじゃないの…」

そんなお嬢様の唇には、いやらしい紫の口紅が妖しく艶やかに光っている。

今日はこの唇でボクを襲うんだ…
ボクの身体がブルリと震える。

いっただきま~す♪

お嬢様は四つん這いの格好で、
ゆっくりと焦らすようにボクの元へと歩み寄る。

そんなお嬢様を迎え入れるように、ボクはスカートをたくし上げた。

「…いただきます♥」

「はい、召し上がれ♥」



web拍手
別窓 | 吸血鬼 | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| アクノス研究所 | NEXT